新築の建売を安く購入できるお店

㈲みどり不動産|北九州

仲介手数料とは【詳しく知る】

更新日:

仲介手数料ってなに?

仲介手数料とは、住宅など不動産売買や賃貸借の取引で仲介した不動産会社に支払う手数料のことです。その手数料(報酬額)の上限が法律で定められており、不動産会社は上限額の範囲で依頼者より仲介手数料を受領します。

仲介手数料の上限額

不動産会社に支払う仲介手数料は、以下の通り売買代金の金額ごとに上限が定められています。

売買金額報酬額(税抜)
200万円以下売買金額の5%
200万円を超え400万円以下売買金額の4%+2万円
400万円を超え売買金額の3%+6万円
※仲介手数料は消費税の課税対象なので、別途消費税がかかります。

【仲介手数料の上限額の計算例】
売買価格が3,000万円の仲介手数料の上限額
計算式  3,000万円 × 3% + 6万円 = 96万円
更に、この額に消費税を上乗せした金額が仲介手数料の上限額になります。
つまり、不動産会社に支払う仲介手数料の上限額は、103.68万円ということです。

仲介手数料の上限額早見表

売買価格仲介手数料の上限額
1,500万円51万円
2,000万円66万円
2,500万円81万円
3,000万円96万円
3,500万円111万円

仲介手数料が諸費用の中で一番高い!

諸費用の中で、一番高いのが「仲介手数料」です。
仲介手数料に上限額の定めはあるけど、満額払わなければならない決まりはありません。
なお、諸費用について知りたい方は、下記のリンクをご参照ください。

●諸費用について

【朗報】仲介手数料をサービス(割引・無料)しているお店がある

どうせ買うなら、仲介手数料が無料のお店が良いですね♪ 3%もお得に♪
※400万円を超える物件の場合
仲介手数料が無料のお店で購入すると、物件価格3,000万円で、100万円もお得!

新築の建売を安く購入する方法とは?

ずばり、仲介手数料無料のお店で購入する事です!

他にも安く買うコツはあります。物件価格の値引きです。値引きは売主の判断で難しい場合もありますが、基本的にどの不動産屋が交渉しても値引き幅は変わらないです。運良く値引きしてもらえることがあるので、不動産屋に一度相談してみましょう♪
 より確実なのは、仲介手数料無料のお店で購入することです。

知らない事で損してませんか?

仲介手数料が不要

-不動産

Copyright© ㈲みどり不動産|北九州 , 2019 All Rights Reserved.