有限会社みどり不動産 北九州

新築の建売を安く購入できるお店

新築の建売を安く購入する方法

結論は「仲介手数料無料のお店で購入する」事です。

マイホームをより安く手に入れたい

 物件購入には、物件価格以外に諸費用がかかります。この諸費用は、新築で物件価格の約1割程度だと言われます。
3,000万円の物件だと、約300万円ですね。
では、この諸費用が、少しでも安くなると良いと思いませんか?

物件価格2,500万円の諸費用概算

項目金額(円)
諸費用合計2,439,000円
①印紙代10,000円
②仲介手数料875,000円
③登記費用300,000円
④表題登記費用100,000円
⑤ローン保証料580,000円
⑥ローン印紙代20,000円
⑦ローン手数料54,000円
⑧火災保険料400,000円
⑨固定資産税清算金100,000円

諸費用は、およそ物件価格の約1割ですね。

仲介手数料ってなに?

 仲介手数料とは、住宅などの売買や賃貸借の取引で仲介した不動産会社に支払う手数料のことです。その上限は法律で定められており、売買代金の3%+6万円+消費税(売買代金が400万円を超える場合)です。

仲介手数料っていくらかかるの?

 仲介手数料は、3,000万円の物件だと、96万円です。更に、これに消費税が別途かかります。なので、仲介手数料は約103万円かかるということです。
(物件価格が3,000万円の場合)

諸費用で、一番高いのが仲介手数料

仲介手数料に上限の定めはあるけれど、満額払わなければならない決まりはない!

【朗報】仲介手数料をサービス(割引・無料)しているお店がある

どうせ買うなら、仲介手数料無料のお店が良いですね♪

仲介手数料無料のお店だと、100万円もお得に!

ーこんな方におススメー
 ★家電・家具の購入資金に
 ★借入額を減らしたい
 ★毎月支払額を抑えたい
 ★現金を手元に残したい

新築の建売を安く購入する方法とは?

 ずばり、仲介手数料無料のお店で購入する事です!

他にも安く買うコツはあります。物件価格の値引きです。値引きは売主の判断で難しい場合もありますが、基本的にどの不動産屋が交渉しても値引き幅は変わらないです。運良く値引きしてもらえることがあるので、不動産屋に一度相談してみましょう♪
 より確実なのは、仲介手数料無料のお店で購入することです。

更新日:

Copyright© 有限会社みどり不動産 北九州 , 2019 All Rights Reserved.