花まつり

4月8日は、お釈迦様のお誕生日。

宗像市にある鎮国寺では、お釈迦様のお誕生日を祝って『花まつり』を開催してます。

先週までは桜も見頃だったものの、この日は新芽も出始め桜並木を見ることは叶いませんでした。

しかし、幸運なことに参道入口の桜が一本だけ大振りに咲きいてお出迎えしてくれました(*’▽’)

素敵( *´艸`)

本堂で参拝を終えた後は、
お釈迦様の像にアジサイを煎じて作った甘茶を頭からかけお誕生日のお祝いしました。

なぜ甘茶をかけるのか。

甘茶はお釈迦様の誕生に、神々が祝福して降らせた『甘い露』を表しているのです。

『天上天下唯我独尊』

聞いたことがある人も多いかもしれません。

これは、お釈迦様が生まれた直後に七歩歩いて右手で天を、左手で地を指し最初に言った言葉と言われてます。

とにかく、お釈迦さまって凄いんですね!

帰りに本堂で御朱印帳を購入♪赤地に花柄模様が可愛い♪

でも、アコーディオンみたいに開いて使い方がよく分からない(泣)

買って満足するのではなく、ちゃんと寺院行ったときは書いてもらわないとね!

さぁ、次は志賀島でお茶道教室だ!

それではまたね!

戸津川

  • この記事を書いた人

TOTSUGAWA

(有)みどり不動産のとつがわです。マイホーム購入者はずっと嬉しい≪仲介手数料最大無料キャンペーン開催中≫新築戸建ての仲介手数料が最大無料です。ネットに掲載されてる物件で、気になるor購入したい物件があればお気軽にご相談くださいね。マイホーム購入は「安く!お得に!ハッピーに!」

-会社行事

© 2022 みどり不動産 北九州